東名Groupの商品・サービス

代表メッセージ

代表メッセージ

見えない力で、見える成果を。 株式会社東名 代表取締役 山本文彦

[PROFILE]

1969年、三重県に生まれる。

1992年、大学卒業後、大手販売会社に入社。入社7ヶ月で事業部のトップセールスに。

1995年、26歳で国際電話加入取次などの業務を目的として、三重県四日市市に東名通信を立ち上げる。

1998年、携帯電話販売、市外電話サービス取次に事業を拡大し、株式会社東名三重(現株式会社東名)を設立、その後急成長を遂げ、 現在に至る。

数多く企業の収益向上をてがけてきた自信それが東名グループの武器

photo

当社が、通信サービスの代理店として事業を開始したのは1995年。 時代はまさに、通信自由化の真っ盛り。
携帯電話の普及が急速に進み、また、インターネットの一般への浸透が 始まるのもその頃でした。

それ以来20年あまり、コンピュータやブロードバンドの進歩、携帯電話の世代交代、様々な分野でのデジタル化の進展、企業内ネットワークの 急速な発展と充実などを通し、通信をめぐる状況は劇的に変化しながら、現在もその需要は日々拡大し、また多様化をつづけております。

当社はまさに、そんな時代とともに歩み、業容を広げてまいりました。

携帯電話をはじめとする通信機器販売や、通信回線の提供からはじまり、それがさまざまな通信サービスの代理店事業へと広がり、
さらにはそれらを組み合わせた多様な通信ソリューション提供できる企業へと発展。

一方で、電話を効率的に利用した当社の営業形態を発展させ、アウトソーシング事業化することで、テレマーケティングや
コールセンターといったサービスも広く展開しております。
こうした当社グループの発展は、時代の変化をつかみ、またそれに伴うお客様のニーズの多様化に、的確に応えてきた結果であり、
そして、多くの企業様に支えられ、これまでに100万社以上の収益向上をお手伝いができたことが、確固たる自信につながっていると考えております。

私どもも中小企業だからこそ、中小企業の立場にたてる

当社の主要なお客様は、全国の中小企業のみなさまです。
通信環境の激しい変化の中、大企業と渡り合える顧客サービスや経営効率化をいかに
進めていくか。そのために、さまざまな通信サービスやインターネットを、
どう組み合わせ、どう利用するか。
また、マーケティングや営業活動を、効率的にアウトソーシングしていくか。

お客様の抱えるそうした課題を解決するために、中小企業のみなさまの視点に立った
発想を基軸にサービスのご提案をしております。

私達は、企業のみなさまの収益向上のため、見えない支えとなり、
目に見える成果と価値をご提供いたします。

コーポレートスローガンである「見えない力で、見える成果を」という言葉は、
その精神を表したものです。
進取の姿勢を常にとり、あくなき挑戦をし続け、さらなる成長を目指してまいります。
今後ともより一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

photo

企業理念

icon

経営理念

お客様に感動と満足を提供し続けます。

私たち株式会社東名は、企業様の収益向上のため見えない支えとなり、目に見える成果と価値をご提供いたします。
illustration illustration illustration illustration illustration
icon

経営ビジョン

私達は、商品とお客様とを繋ぐことを使命とし、お客様に満足を提供し続けます。

icon

行動指針

我々は、常にお客様の満足の為に行動すること。
我々は、常に変化をチャンスと捉え行動すること。
我々は、常に新しい可能性を目指して行動すること。
我々は、常に社会に必要とされる会社を目指して行動すること。

icon

BRAND PROMISE

感謝

我々は、全ての人々に、いつも感謝し誠意と熱意を持って
信頼関係を築きます。

オンリーワン

我々は、No,1ではなく、Only Oneを目指します。

お客様

我々は、顧客満足を通じて、お客様(User)を幸せにします。

最新の情報

我々は、お客様の情報に見合った最新の情報を
リアルタイムに提供します。

努力

我々は、常に地道であり一歩一歩堅実に、
弛まぬ努力を続けます。

愛情

我々は、常にどんな事にも、愛情をもって行動します。