代表メッセージMESSAGE

代表メッセージ

株主・投資家の皆様へ

株式会社東名は、2019年4月3日に東京証券取引所マザーズ市場及び名古屋証券取引所セントレックス市場に上場し、2020年7⽉3⽇に東京証券取引所及び名古屋証券取引所市場第一部に市場変更いたしました。これもひとえに、株主の皆様及び全ての関係者の⽅々の温かいご⽀援の賜物と⼼より御礼申し上げます。

当社は、情報通信市場の急速な発展に伴い、多様化・複雑化するお客様のニーズにお応えするため「お客様に感動と満⾜を提供し続けます。」を経営理念に掲げております。主に中⼩企業、個⼈事業主の潜在的ニーズを抽出し、顕在的のみならず隠れた課題解決を積み重ねることで、お客様との信頼関係を醸成してまいりました。

現在、⾃社サービスである光コラボレーションモデル「オフィス光 119」をはじめ、電力事業である「オフィスでんき119」や環境商材を組み合わせ、オフィス周りのあらゆるニーズに迅速且つきめ細かく対応することで、オフィス周りの雑務から開放し、中⼩事業や個⼈事業主の限られた経営資源を本業に集中する環境の構築と企業価値の向上に取り組んでおります。

⽇本経済の活性化は、中⼩企業や個⼈事業主の成⻑なくしてはあり得ません。
当社は、光コラボレーション事業を中核に、情報通信事業者として更なる信頼と認知の向上並びに、多彩な情報通信サービスをワンストップで提供する当社の総合⼒を⽣かした付加価値の⾼い独⾃のサービスを構築し、情報化社会の⼀端を担う次世代カンパニーを⽬指し、中⼩企業、個⼈事業主の最良のパートナーとして⽇本のより良い社会づくりに貢献してまいる所存です。

全てのステークホルダーの皆様の期待にお応えするよう、永続的な企業価値の向上に向けて努めてまいります。今後とも、より⼀層のご支援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

株式会社東名
代表取締役社長 山本 文彦