Now Loading...

Now Loading...

CORPORATE POLICY企業ポリシー

コンプライアンス

コンプライアンス基本方針

1. お客さまの納得と満足を追求するとともに、社会的利益にかなう価値の提供を行う。
2. すべての法律・ルールの遵守とその精神を尊重し、公正かつ自由な競争を行う。
3. 広く社会に適切な情報開示を行い、経営の透明性と健全性を確保する。
4. 株主や金融市場に対し、適切な判断に資する情報提供を行うとともに、自らのガバナンス機能を適切に維持し、安定的な発展に努める。
5. 従業員個人の人格、個性、生活を尊重するとともに資質向上と能力開発を最大化できる機会と環境を提供する。
6. 事業活動を行う国・地域の文化・慣習の尊重と環境への配慮を行い、経済・社会の発展に貢献する。
7. 社会から批判を浴びる反社会的な者や団体への関与を永遠に排除する。
8. 政治・行政・司法などの公的機関やマスコミなどの社会的存在に対して、公正・透明な関係を堅持する。

コンプライアンス行動指針

1. 商品やサービスの適切な説明と誠実な勧誘
2. お客さまの声(クレームなど)に対する適切な対応
3. お客さまニーズの把握と適切な商品提供
4. 適切な文書の作成と保管
5. 適切な情報管理と守秘義務の徹底
6. 適切・公平な情報開示によるブランド価値の向上
7. インサイダー取引の禁止
8. 法令遵守の徹底
9. グループ会社間協力・取引における適切な関係の確保

10. 反社会的勢力との関係の拒絶
11. 人権尊重と良好な職場環境
12. 安全かつ快適な職場環境の確保
13. 会社財産の保護
14. 社内ルールの遵守と適切なルール管理
15. 業務の相互牽制と適切な業務管理
16. 適切かつ透明な意思決定の確保
17. 適切なリスク管理
18. 社会貢献・社会との調和・環境への配慮


プライバシーポリシー

個人情報保護方針

株式会社東名および東名グループは、中小企業や個人のお客様に対し様々な形で感動と満足を提供し続けることを経営理念に掲げています。
その実現のためには、お客様からお預かりした個人情報の安全性を確保することが非常に重要であると認識しております。
従業者全員が個人情報の保護に取り組むことを誓うとともに、次の通り個人情報保護方針を定め、お客様からだけではなく
社会の一員としても信頼を得られるよう実行し維持することを宣言します。

  1. 個人情報の取り扱いに関する法令、国が定める指針およびその他の規範を遵守し、当社の事業規模を考慮した、
    個人情報の取得、利用、提供、取り扱いの委託および管理についての社内ルールあるいは手順等(当社に於いては、これらを総称して
    『個人情報保護マネジメントシステム』と称します。)を策定し、継続的に改善をしてまいります。
  2. 個人情報は、利用目的・提供の有無等を明確に、適法かつ公正な手段をもって取得し、目的外利用はいたしません。また、そのための措置を講じます。
  3. 当社が取り扱う個人情報の紛失、滅失、毀損や漏洩、あるいは個人情報への不正アクセス、破壊、改竄などの行為に対して、適切な予防措置、
    セキュリティ対策を講じ、予防ならびに是正に取り組んでまいります。
  4. 個人情報を取り扱う業務を委託する場合、あるいは個人情報取り扱いの全部または一部を委託する場合は、
    十分な個人情報保護水準を満たす委託先を選定し、その委託先に対して必要かつ適切な監督を行います。
  5. 個人情報問い合わせ窓口を開設し、個人情報の取り扱いに関する質問、苦情等に対応いたします。

本方針は当社のホームページに掲載するとともに、一般の方でも『個人情報問い合わせ窓口』を通じていつでも入手できます。

2010年6月1日制定
2015年9月1日改定
株式会社東名 代表取締役社長 山本文彦


■ 開示などの求めに際して提出すべき書面(書式)等

開示などの求めを行う場合は、次の申請書に所定の事項をすべてご記入していただき、本人確認のための書類を同封の上、
上記「個人情報 問い合わせ窓口」までご郵送ください。

PDFファイルの表示、印刷にはAdobe Acrobat Readerが必要です。


株式会社東名は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会より
「プライバシーマーク(Pマーク)」使用許諾事業者の付与認定を受けています。